口臭について意識してない人が1番危ない

皆さん自分の息のことちゃんと分かってますか?

実は口臭はみんなしているものなのです!!
食べ物のカスや唾液などから出てしまうのです。

ブレスマイルウォッシュのクチコミ

皆さんがよくイメージする匂いのひどい口臭の原因は下のものが主になります。

私と一緒に振り返って自分自身を見直して行きましょう!!!

①虫歯
虫歯には独特な匂いがあるそうです。
虫歯によって空いた穴に、食べ物のカスなど汚いものが溜まる影響だそうです。
(私は虫歯になったことがないのでセーフ笑)

②舌
舌の表面に白っぽいものがついている人注意。
口臭の素になる細菌やタンパク質が多く含まれています。
そして、それをとろうと歯磨きの際、強く磨いている方も逆効果です。舌が傷ついてしまうので、そこから匂いが発生してしまいます。
(私は舌を磨きすぎているかもしれない、、!!気をつけよう、笑)

③歯周病
歯垢内で増殖した菌が息が臭くなる原因の1つ。
歯周病が進行して化膿するとガスに膿の臭いが混ざり、より強い悪臭となります。
歯を磨いていない人は論外。
(分からない、!笑歯はもちろん磨いているけど歯周病についてそこまで意識したこと無かった、、笑気をつけよう)

④喉や肺
咽頭炎や喉頭炎などの炎症があると、臭いを発することがあります。呼吸器官系・消化器官系の病気と口臭には密接な関わりがあります。
(病気にかからないことを大前提としている私は、大丈夫だ!)

さて皆さんどうでしたでしょうか??
まだ他にもあるかもしれませんが、これだけのことを意識して生活するだけでも口臭の改善になること間違いなしです!!

のどの違和感から自分の口臭に気づいて愕然

私は30代の会社員です。つい先日、のどの奥の違和感に気づきました。効果あり?キラハクレンズを購入した私の口コミ&評価!

乾燥しているとか、風邪をひいたとかの不調ではなく、とにかく何かがそこにあるような違和感が…。鏡で見てみても以上はないけれどとても気になっていました。食事の時にのみ込み切れなった何かがくっついているような感覚。

うがいをしても、新たに何か食事をしてもなかなか改善されず3日程経過した朝、私にとっては初めての驚くことが起きました。

なんとのどの奥から白い何かが出てきたのです!それも2つ。見た目はごはんつぶくらいのサイズで、ちょっと黄色味がかっている。まさか何日も前の食べかすが…?と驚きネットで調べたところ、「臭い玉」と呼ばれるものだったようです。

その記事には『臭い玉は口臭の原因にもなっています』と書いてあり、驚きました。まさか自分ののどに臭い玉があったということは、口臭があるということなのかも?と不安に思い、恐る恐る家族にきいたところ、「いいにくかったから今まで言っていなかったけど、確かに少しにおうかもね」とのこと。

この経験があってからは、こまめなうがいや規則正しい生活を心掛け、出来るだけ臭い玉が発生しないように気を付けています。口臭対策って、歯磨きだけじゃないんですね~。

マスクをするようになってから気づいた口臭

私は口臭とは無縁の生活だと勝手につい最近まで思っていました。効果あり?ブレスマイルウォッシュを使用した

このご時世マスクをすることが当たり前の世の中になりマスクを身につける時間が必然と長くなりそこで気になったのが自分のマスクの中の臭い、ズバリ口臭でした。今までは普通にしゃべってても自分の息が臭いと思ったり親や友人から指摘がなく気づきませんでしたがマスクの中の自分の息はとても臭い!まるで溝の臭い。

女性である私はショックで念入りに歯磨きをするようになりました。しかし変わらず、ドラックストアへ行きマウスウォッシュを購入。

クをしても最初の数分は臭いはあまり気になりませんでした。

かし数時間すると何も食べずに水だけ飲んでても臭いが少しずつ気になるように。諦めかけた私がネットで検索をかけて出てきたのが「舌磨き」でした。何やら舌には歯磨きやうがいでは取りきれない汚れがあるらしく舌磨き専用のブラシや歯ブラシで優しくこすって落すと臭いが軽減されて口の中が清潔に保たれるという情報を発見しました。

私はさっそくドラックストアへ行き舌磨き用のブラシを購入し、朝いつも通り歯磨きをしその後舌磨きのブラシで舌を優しくなでてみましたが、正直初めてやったときは吐いてしまいそうになりました。

その後マウスウォッシュをして過ごしましたが、時間が経っても臭いは多少残りましたがあまり気にならない程度にまでになりました。朝の忙しい時間には少し面倒ではありますがほんのひと手間かけることでちょっとしたストレスを軽減できますし、お口の健康も何もしないよりかは守られるのではないでしょうか。口臭が気になっている方は一度試してみてくださいね。

口臭の原因や対策について

口臭の原因はいくつかあり主に喫煙・食べ物・ストレスによる口の中の渇きや体内の異変

などが思いつきます。http://coy-dreamer.com/

例えば喫煙や食べ物については歯磨きをこまめにすることや口の中を

常に清潔に保つことによって予防できます。

また根本の原因を探ってみることも大事で喫煙に関してはニコチン・タールといった

悪い成分が原因なので喫煙の本数を減らすか禁煙するまたは喫煙グッズを使用するとかで

多少防御できます。

食べ物の場合は臭いのきついものニンニクなど胃の中からでもにおいがしてしまうような

食べ物を控えるか口臭予防のスプレーや食後の歯磨きをこまめにすることで

抑えられるでしょう。

やっかいなのは体内異変(ストレス)であってこれは原因が見えないところにあるので

中々見つからない場合があります。

何か自分の体の異変に気づけばよいのですがそうでない場合が多くみられ

前者(喫煙・食べ物)にくらべかなり深刻な問題でもありこの場合は

自分で判断がつかない場合ですので最終的に医療機関に頼る以外ないと思います。

すなわち口臭そのものが健康と深い関係がありそうに見受けられるので

常日頃から自分の体をケアしていくよう心がけていくことが一番の対策や予防ではないかと思って

おります。

自分では気付きにくい口臭、周囲からはどの様に思われているか?

自分の口臭が気になった事はないでしょうか?http://www.rioufreyt.com/

口臭は様々な原因によって引き起こされて、周囲に臭いをばら撒いてしまうので注意が必要です。

厄介な事に口臭は自分自身では気付きにくい為に知らず内に近くの人を苦しめてしまう場合があります。

エチケットで最も重要視される口臭対策は原因を追究しつつ改善していける様に努めましょう。

何の対策もしないまま日常生活を送っていると、相手を悶絶させてしまうだけではなく悪臭の根源として後ろ指をさされ続けてしまいます。

口臭は個人差があるのですが問題なのは自分で口の臭いを把握するのは中々できず、第三者の溝知る事となるのでしょう。

特に激臭を持った人の口は電車内で座っていると、隣の人が苦しむ程に臭いと確認されています。

果たしてどの様な臭いがするのか?これもまた個人差があるのですが、多くの口臭悶絶者が語った共通点は「生ゴミが3日間放置された様だ」だそうです。

それ程自分では気にならなかった口臭も周囲からは敬遠されるべき、激臭を放っている可能性があると常に留意しておくべきではないでしょうか?

特に体調が悪かったり歯磨きが疎かになっていると、電車や狭い部屋などの密室空間で口を開けただけで多くの人が苦しい思いをしてしまうのは避けたい所ですよね?

なので日々の口臭対策と体調管理は大事なのです。