黄ぐすみについて教えて!

美容整形技術の進歩によって希望が持てるようになってきましたアラサーです。
シミをとるのに〇万円か~〇歳までにこことここのシミは取りたいなぁ…などと浮かれて考えています。
シミ・シワのお手入れがずいぶんお手頃価格になり、少しの勇気で肌悩みが解決する現代って最高じゃないですか?!

レクレアを辛口評価!効果や口コミ体験談などをこっそりご報告!

でも私にはずっと気になっている肌悩みがあるんです・・・それは黄ぐすみ。
お肌の乾燥ケアと睡眠を十分にとればだいたいの肌悩みは解決するのですが、朝ピカピカでやったぞ!!!と意気揚々と出かけても
午後になると顔色が沈んでしまうのです。

朝のメイクに紫系のコントロールカラーを入れてもダメで、やっぱり午後にはくすんできてしまいます。
こういう時みなさんどうされてるんでしょうか?

黄ぐすみ対策ってなかなか聞いたことがないのでとっても気になるのですが、
コスメでも食品でも「これが良かったよ!」というものがあればぜひ教えていただきたいです。
黄ぐすみに気を付けている方は日常的にどんな対策をなさっていますか?

例えば肩を回す、やマッサージなど、気軽にできるものがあればそちらも教えていただきたいです。
お肌の悩みって尽きないものですね・・・
でも美肌で印象が大分変わると思うので、年齢を言い訳にせず、日々努力していこうと思います!

肌悩みとの付き合い方

生きてる限り、肌悩みがない人はいないと思います。
肌悩みをなくすために、日々のお手入れや努力、人の数それ以上に存在します。

生まれてこのかた、記憶があるところからお肌の悩みを振り返ってみましょう。

透輝美で得られた効果

まずはニキビ。
なぜか人よりニキビができるのが早く、とにかく洗うことしか対策がなかったのと、知識もなく、今思えば効率が悪かったし、よく治したと思います。
今なら、丁寧な洗顔、保湿、食事、場合によっては皮膚科、どこからでも対処できたと思いますが、当時は若さもあり、ホルモンバランスの落ち着きとともに自然と治りました。
洗顔後に何かを顔に塗るハードルが昔は若いほど高かったように感じました。
今は男子も化粧水くらいは普通になってきているし、洗顔と保湿はセットになってきている感があります。
洗顔と保湿でみるみるうちにニキビは消えた10代前半。

20代からはストレスによる肌荒れの洗礼がとにかくきつかった記憶があります。
フェイスラインのニキビはとにかく保湿!という先輩からのアドバイスを忠実に、これも若さでどうにかなりました。

30を超えたあたりで肌の乾燥を実感するように…。
ニキビで悩んだ時代には乾燥なんで全く意識してなかったです。
さっぱりスキンケアからの卒業からしっとりを求めるスキンケアに切り替えたのもこの辺りでしょうか。

コロナ禍でマスク荒れという今まで体験したことの無い肌荒れに直面。
マスクの素材やベースメイクの見直し、とにかく乾燥からの蒸れ、ストレスでかなり手強い肌荒れだったことは間違いなく今も油断できません。

しみやシワ、たるみという年齢的なものに対処すればいいと思っていたらマスク対策まで加わって、過酷な肌環境。
シンプルでも丁寧なケア、そして食生活を荒らさない、適度なストレス発散、この3つが重要と実感した今は比較的安定したコンディションを保てています。

若かりし頃悩まされた鼻ニキビ

私は高校生になったくらいから鼻ニキビに悩まされていました。
もともと肌が白いため、ニキビになると真っ赤になってしまい痛いしかっこ悪いし、
鏡をみるのも出歩くのも大変憂鬱でした。

レナセルクリアセラム

原因は脂質や糖質の取りすぎ、睡眠不足などだとは知ってはいましたが、
ニキビのために食事制限や夜遊びを我慢する気にはなれず、
ただニキビを繰り返していました。

でも25歳になったころに、遂に解決法に出合ったのです。
それは彼女が行っていたものでした。
方法は「ただ手の指で鼻の角栓を押し出す」だけ。

実にシンプルです。めんどくさがり屋の私でも出来ました。
また、私はケチでもあるので、ニキビケア商品も買いたくありませんでした。
まさに衝撃の出合いです。

この方法が私にマッチしていたのでしょう。毎日風呂場で洗顔後に角栓をつまみ出す。
それだけで全くニキビが出来なくなりました。角栓の詰まりによってニキビが引き起こされると
いうのは本当のようです。身を持って実感できました。

デメリットとしては毛穴が広がってしまいイチゴ鼻になるみたいですが、今のところ気になるほど
ではありません。
現在ニキビに悩んでいる少年に出会ったたならば、私はたとえ他人でも、引き留めてでもアドバイスしたい。そのニキビを無くす方法があると。

見た目が気になる乾燥肌!

接客業携わる男性です

お客様の中にはお肌の綺麗な方から、お手入れの行き届いていない方いらっしゃいます(※私の主観です

私は乾燥肌なので化粧水、乳液必須です!塗っていないと見た目もよくない・・・男ながら気になります

男性で同じ悩み抱えている方いるんじゃないですか???

自分が見て、見た目が不快なら周りも不快なはず!ならば不快に思われないよう努力しないと!

なんて思い

今でこそ自分に合う化粧水と乳液を使用しています

最初は悩みましたよ・・・だってどれがいいかわからないし、適当に購入して使ったら逆に肌が荒れるとかありますからね

化粧水、乳液、どれがいいのか学んできてもいないし・・・

女性に聞くのも…ねぇ?(※聞けるなら聞いたほうがいいですよ!近道です!

https://tips.jp/u/sayurin/a/nico-soap

年中無休で肌が乾燥していてお客様から見てもあまりいいものではないかなと思います。

綺麗な人も試行錯誤して自分の肌に合うもの探しているんでしょうか…気になるところです…

先月は母の妹に合い、こんなこと言われました。

30代から肌を整えとかないと年取ると後々後悔するよ!

なんて私男ですがそこまでは気にしてないと答えると

今は男も肌に気を遣う時代なんだから化粧水だけでも塗りなさいと言われました(時代怖い…

業種問わず男性でも女性でも乾燥肌に悩んでる方多いのでは?

私は全身乾燥肌ですから全身用の乳液買って、顔には化粧水と乳液のWできちんと整えています!(内側から整える薬もあるとか!

同じ悩みを抱えてる方にはまずベビーパウダーとかもいいと思います!

肌の弱い方はいきなり化粧水だ!ってやると私みたいに肌荒れ起こしますよ!気を付けて!

見た目(も)大事!中身(も)大事!

自分の肌を改めて見て驚いた

10ヶ月の子供がいるママです。

nicoせっけんを辛口評価!

子供を産んでから、自分のことにはあまり手をかけられずにいる日々で、毎日バタバタとあっという間に1日が終わります。

ふと最近鏡を見たときに自分の姿にびっくり!!

今まであまり気にしてこなかったけど、毛穴にたるみに、ほうれい線‥。

確実に老けております。

毎日ワンオペで、お風呂は自分のことなんて洗えたかどうか分からない状態。もちろんお風呂あがりのスキンケアに時間なんて使えません。

子供拭いて保湿して、自分拭いて、服を着させて、元気に逃げ回る子供相手ではスムーズにいきません。

元々乾燥肌なので、自分の保湿ができる頃にはもうパリパリ‥。

おまけにお散歩に行ったり、洗濯物干したり、日焼け止めも塗らずに外に出る時間もあったりで。

独身の頃には考えられなかった生活スタイルで、肌もだいぶ変わってしまっていました。

恐ろしいのは、その事にすら気が付いていなかったことです。どれだけ自分のことは後回しにしてしまっていたのか。

授乳しながら携帯をいじったり子供目線で話したり、とにかく下を向くことも多く、睡眠不足なこともあると思います。

自分の姿に愕然としましたが、今はそれ以上の幸せを感じています。

もう若くないので、時間に余裕ができる頃に頑張ったところで効果があるかは謎ですが‥(笑)

お金をかけられるようにヘソクリを貯めておこうと思います!

私を悩ませるマスク下での肌悩み

マスクで過ごすことが多いこのご時世。人に見られる機会も少なくなったマスク下、口周りの肌トラブルに悩んでいます。

まず第一に『ニキビ』です。これは顎周りだけでなく吐いた息が当たるおでこあたりもです。元々そんなにニキビができることはなかったのですが、マスク生活になってから一変しました。しっかり保湿してからマスクを着用したり、常に清潔なマスクを使う。口の中もうがいやマウスウォッシュとかで清潔に保つことを心掛けてはいるのですが、ニキビ強し。これからの季節は得に蒸れるし本当に気が滅入ってしまいます。

http://svepm2019.org/

もう一つの悩みは肌の『乾燥』です。
冬に肌が乾燥するのは毎度のことで理解できるのですが、この梅雨の時期も乾燥に悩んでます。色々調べてみると、エアコンや紫外線によるものだそうです。
なので、毎日のスキンケアはもちろん、パックやスチーマーでより一層の保湿を心掛けています。
しかしながら、あまり保湿しすぎてもマスクをつけたときにマスクの中が蒸れるし、日焼け止めクリームを塗るとなると肌に負担が大きい、、、。
洗顔にも時間がかかってしまうし、結局は乾燥してしまうんですよね、、、。

どうにかして解決したい私の肌悩み2点でした。。

私が今の時期一番悩んでいるのはお肌の乾燥です。

私が今の時期一番悩んでいることは、お肌の乾燥です。どうしてかというと、この時期夏とはまた違った感じで物事が乾燥してく時期だと思っています。なので、口元からじわじわと乾燥していることがよくわかります。

評判どう?ちゅらかなさの効果と私の口コミ!使い方から解約方法まで完全解説!

最近は口を潤しておかなければお肌がとても乾燥してしまってものすごくなってしまいました。
なのであまり乾燥しないようにと思って最近はしっかりと保湿をしています。特に私は一番お金をかけているのが化粧水で、結構たくさんお化粧水を使わなければお肌の調子がすこぶる悪いのです。なのであまり無理せずしっかりと体調を整えながら毎日頑張るようにしています。

なかなか思い通りにいくことが少ないですがそれでも何とか頑張っているという感じです。私はこれから先もしっかりといろいろとお肌対策をしていって、お肌の調子がよくなっていけばいいなと思っています。なかなか思い通りに進みませんが何とか頑張っていきたいと思っています。あとはお肌が乾燥しないように、あまり紫外線には当たらないように心がけています。しっかりとやっていって最終的にお肌の調子が良くなればいいなと思っています。今はお肌のためにしているのは、自分が気に入っている化粧水をつけているだけです。

高校時代肌荒れに悩んだ私が肌荒れやニキビを治した方法

この記事では、高校時代肌荒れで悩んでいた私が肌荒れを改善させた方法について詳しくご紹介していきます。http://nagahama-forest.com/

すぐに取り入れることができる方法ばかりなので、肌荒れで悩んでいる方はぜひ一度試してみてください。

では早速、私が肌荒れを治すためにした対策として、効果があったものをご紹介していきます。

まず1つ目は、火を通した野菜を積極的に摂ることです。

火を通した野菜でないといけない理由は、生野菜だと胃腸が冷えて機能が弱ってしまい、かえって肌荒れにつながってしまう可能性があるため。

また、火を通すことでかさが減り、よりたくさんの野菜を摂ることができるためです。

私の場合は朝や夜にレンジで温めた野菜やポトフなどの煮込み料理を積極的に摂ることを続けたことで、1か月ほどで効果が表れ始めました。

生野菜に限らず冷たいものは体の機能を弱めてしまう原因となるため、できるだけ避けることをおすすめします。

2つ目は自分に合った化粧品を使って肌を保護することです。

荒れている肌には何もつけないほうがいいとよく言われていますが、外には紫外線や黄砂など肌には強い刺激となってしまうものがたくさんあります。

そのため、アトピー肌や赤ちゃんにも使えるとうたわれているような優しい化粧品を使って肌を保護し、刺激を避けたほうが回復につながる場合も。

私の場合は、この対策が1番功を奏しました。

食事を変える、肌のケア方法を変えるなど、基本的なことにはなりますが、いつもの肌ケアとあわせてぜひ一度試してみてはかがでしょうか?

毛穴からビュンッ!何これ

毛穴、そうですよね。毛の穴だから、毛が生えてきても何の不思議もないですよ。むしろ、生えてない方が言葉の成り立ちを覆しますよ。しかし、老化とともに、毛穴の広がりが目立ち、すると、毛まで目立つようになってきました。ピンセットで抜ける、小鼻の毛。鏡を見るとガッカリします。http://www.artsatkit.com/

そして、毛を抜いた後、黒ずみが目立たなくなるかと思えばそうはいかない。毛穴が開いていると、抜いてもブツブツしているように見える悲しさったら。若い頃は、鼻を水で濡らして貼る、鼻パックを頻繁に使って、剥がした時にニマニマしていました。シートに鼻から引き剥がされた不要物を触って楽しんだり。鼻パック後の鼻は、ツヤツヤ綺麗だった記憶があります。剥がした後は、しっかり化粧水と乳液でケアしていました。使用頻度も2週間に1回くらいだったので、そんなに多く無かったのではないかと思います

。鼻パックは良くないという話もあったけど、使用後に収れんタイプの化粧水と保湿をしっかりしていれば問題ないと今でも思っています。刺激が良くなかったのかな?スッピン時の毛穴はもはや、どうしようもないと諦めました。化粧をする時、スポンジでしっかり叩き込む方法で、悪目立ちを緩和しています。加齢に逆らうことは出来ないけれど、少しでもうまくごまかしていけると良いなと思っています。

一生消えない肌の悩み

小さな頃から外で遊ぶことが大好きで、とにかく太陽の下にいることが幸せでした。中学校・高校での部活動も屋根のない屋上での活動で、親からは「将来、しみができるからしっかり日焼け止めを塗りなさい」と言われていましたが、そんなことは右の耳から入っては左の耳からそのまま抜けていました。当時は自分の肌がこんがりとした色に変わっていくのが嬉しく、日焼け対策などしていませんでしたし、「若いから大丈夫」と思っていたところがありました。

http://www.kulturazarautz.org/

ところが十数年後、顔にポツポツと現れるほくろやしみ。しみ対策の錠剤を飲んでみたり、化粧水をしみ対策のものに変えてみたりいろいろ試してみましたが、もう手遅れだということに気がつき、若い頃の自分の行動を後悔しています。しみはまだなんとか化粧をすることで隠せたりもしますが、ほくろはしみより色がはっきりとしているため、何をしても黒く残ってしまいます。

きっと周りの人は、自分が気にしているほど何とも思っていないとは思いますが、鏡を見るたびに一個でも消すことができたらなと思ってしまいます。一時期は本気で一つでも多く消したいと感じ、しみやほくろの除去を行なっている病院も探しましたが、金銭的にそんな余裕もなく諦めました。悩みが消えたわけではありませんが、今はこれ以上しみやほくろを増やしてしまわないよう、しっかりと日焼け対策をするように心がけています。

ずぼらな子供時代が蓄積したもの

私は小さなころからとにかく活発で、日に焼けようが怪我しようがお構いなしの生活でした。育ったのが田舎でお年寄りの多い地域だったので、遊び場になるのは必然的に公園や海や山などです。それも屋根や日陰になるようなところがほとんどない場所でした。日焼けをしても元気な証拠というような考え方の地域ということもあり、何も気にしていなかったのです。

評判以上?nicoせっけんの効果や使ってみた口コミなどを完全レポート!

ですが、さすがに中学生のころには周りにちらほらと「女の子らしい」と言われるような子が増えてきました。

それでも、日焼け止めを塗るわけでもなくスキンケアもまともにしないずぼら女子が私です。そのまま高校生になり、やっと日焼け止めを塗るようになりましたが、それも夏場の体育の時だけでした。結局肌は黒くなっていたので意味もなかったかもしれません。そして、そういった小さいころからの積み重ねが今になって顔や腕にポツポツと姿を現し始め出しまいました。まだ20代前半にもかかわらずシミやほくろが増えていくのです。

日に焼け続けた肌もそう簡単に白くはなりそうにありません。学生のころのように制服というパッと見で年齢の分かる物がなくなった分、シミが増えるたびに老けて見られることで自信がなくなっていきます。何より悲しいのは、年上のはずの旦那のほうが色白で肌もプルプルでシミやほくろもないことです。現在では、できてしまったシミや新しく増えた顔のほくろはなくなりません。年々強くなる紫外線を考えると今後は対策に対策を重ねないといけないなと思う毎日です。

洗顔フォームはいつまで必要?

皆さん、いつから洗顔フォームを使っていますか?多くの方は、皮脂が増えニキビや肌荒れが気になる思春期の頃には使っていたのではないでしょうか。かくいう、私も小学生の高学年辺りから使い始めました。当時はニキビがひどく、洗顔しても、薬を塗ってもさっぱり治りませんでした。

http://www.improvviso.org/

高校を卒業する頃にはニキビは治まってきましたが、まだまだ若いので皮脂が常に多く昼休憩に化粧直しを必ずしなければいけませんでした。しかしそれは、若いから。ずっと同じ洗顔方法で何十年も過ごしていていいのでしょうか。皮脂は年齢とともに減り、水分も減ってきています。

大事な油分も水分も減っているのに、毎日洗顔フォームで洗っていて大丈夫ですか。乾燥する自分の肌が気になったことはありませんか。洗顔後、化粧水や乳液で保湿すれば大丈夫と思っているかもしれません。

もちろん間違ってはいません。でも、その前にもっと簡単にケアできるのではないでしょうか。単純な事です。朝はぬるま湯だけで洗顔すればいいのです。夜、寝る前に顔を洗っているのなら(洗っていること前提ですが)、寝起きは日中のように汚れたりはしませんよね。

わざわざ乾燥させるようなことはしなくていいのです。試しにぬるま湯だけで顔を洗ってみて下さい。肌の手触りが違うことに気づけますよ。夜に手入れをした化粧水や乳液の感触を感じられます。ぬるま湯で洗顔後、いつものようにスキンケアをすることで保湿効果が高まることを感じられるでしょう。肌は保湿が一番大事です。人間の体の水分量は成人で60パーセントと言われています。必要以上に洗顔フォームに頼るのではなく、ご自身の肌と相談しながらケアして見るといいでしょう。

30代以降の乾燥肌や敏感肌との付き合い方

加齢によってさまざまな肌の悩みが出てくると思いますが、私が気になるのは乾燥と発疹や炎症などのアレルギーによるトラブルです。

シロジャムの効果と口コミ評価!

私の場合はもともと乾燥肌でしたが20代の頃は特に問題なく、特別なケアもしていませんでした。しかし、30代になってから乾燥が酷くなり始めました。特に顔は乾燥によって敏感肌になってしまい、合成香料や添加物が多い化粧品を使えなくなりました。

髪の毛が肌に触れるだけでかゆくなるため、髪型も短髪からまとめ髪ができる長さに変えました。また、いわゆる大人ニキビという顎やフェイスラインにニキビができはじめました。

この大人ニキビには数年悩まされましたが、脂漏性敏感肌用の洗顔料が肌に合うことがわかり使い始めたところ、今はほとんどできなくなりました。その他に、発疹や皮膚炎ができやすくなりました。

気になって調べたところ、子どもの頃にアレルギー性の症状(喘息やアトピーなど)があった人は、一度治っても大人になってから再発することがあるそうです。

さらに、子どもの頃に症状がなくとも、大人になってから発症する場合もあるそうです。私の場合はアレルギー体質なのでなるほどと納得しました。

アレルギー性の皮膚炎や発疹は原因となる物質が人によって違いますが、私はハウスダストや汗、合成香料などです。まずは原因を取り除くことが一番効果的のようです。ハウスダストの場合は空気清浄機を利用したり、こまめに床掃除をするなどです。

皮膚を清潔に保つのも大切で、特に梅雨の季節にはべたべたしてきたらシャワーを浴びるなど心掛けることが出来ます。そして保湿がとても大切なのでシャワー後はすぐにクリームや乳液を塗っています。敏感肌の人は、自分の肌に合う化粧品を見つけることが大変だったりしますが、合うものに出会えると皮膚がとてもきれいになって嬉しいと思います。

そのためには皮膚がトラブルを起こしたときに化粧品の成分表をチェックすることも必要です。また、ストレスや食生活、睡眠も肌トラブルと関係してくるので、生活全般を見直すきっかけになることもあります。

“マスク”が引き起こす肌トラブル… 手軽な方法で対策を!

外出時には必須となったマスク。口元が隠れているとは言っても、人の目に触れる部分のお肌や目元のメイクは、相変わらず手が抜けません。

メイクをした肌に、マスクによって引き起こされるトラブルには悩まされます。特に、お肌とマスクが触れ合う部分はニキビができやすい、そういった経験がある方は多いのではないでしょうか。

今回は、その悩みに対する手軽な方法をご紹介します!

◯帰宅したらまずやるべきこと

手洗いうがいはマスト。コロナウイルス感染症対策としては勿論のこと、お肌を触るときは清潔な手であることが重要です。

綺麗に手を洗ったら、帰宅早々〈メイク落とし〉を済ませましょう!できるだけお肌にメイクをしている状態が短くなるよう、ここで落としてしまいます。

ここでおすすめしたいのが、〈メイク落とし〉の後は間を空けずに〈スキンケア〉をする必要があるので、〈メイク落とし〉のついでにお風呂も済ませてしまうという点です。これから外出の際に、汗ばむ時期にもなります。帰宅後のリラックスタイムを心地よく過ごすために、心も体もさっぱりさせましょう。また、入浴時には蒸気で毛穴が開きやすくなっているので、〈メイク落とし〉には最適の状態とも言えます。順番としては、お風呂から出る直前に行うと〈スキンケア〉までの空白を短くすることができるのでおすすめです。

リンクルシャインの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

◯スキンケアは念入りに

「念入りに」としましたが、何も多くの化粧品を使うべきだと言っているわけではありません!〈化粧水〉と〈乳液〉だけでも構わないので、保湿を怠らないことが重要です。

メイクを落としたお肌に、手のひらで優しく〈化粧水〉を染み込ませます。まんべんなく浸透したら、その後に〈乳液〉を塗ります。ニキビの大敵は乾燥なので、〈化粧水〉だけで済ませようとせず、お肌へ染み込んだ〈化粧水〉に〈乳液〉で蓋をしましょう。夏場など朝起きたときに、あまりにも肌のベタつき・テカリが気になる場合もあると思います。〈乳液〉に関しては、大量に塗る必要はないので、化粧品に書かれている適量を薄く伸ばしながら保湿してあげます。

◯メイクをするときのポイント

メイクにはファンデーションが欠かせない、という方がほとんどだと思います。しかし、厚塗りのファンデーションは毛穴を埋める上に、夏場のベタつき・テカリにも繋がります。お肌に負荷をかけた状態が長引いてしまうと、マスクとの摩擦も相まって、トラブルを引き起こす原因になります。

そこで、ファンデーションを使わず、〈化粧下地〉だけでお肌を整えるという方法をおすすめします!よくベースメイクが肝心と言われているので、ファンデーションを抜くことに抵抗を感じる方もいらっしゃると思います。ところが、日差しがだんだんと強くなる季節、最初に日焼け止めを塗った後、化粧下地、ファンデーションと重ねていくとお肌に負担がかかってしまいます。最近では「皮脂テカリ防止」や「UVカット」などの記載がある化粧下地もあります。お肌のトーンアップに加えて、このような点に着目しながら〈化粧下地〉を選び、負担をなるべく減らしてあげましょう。

以上、多くの方が抱えているであろう、お肌の悩みに対する方法をご紹介しました。

いかがでしょうか、どれもすぐに実践できるお手軽なものをまとめました。

夏場のマスクは大変ですが、綺麗なお肌を保つことで気分を上げていきましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

弛んで縦長に伸びた毛穴が気になる

若い頃は小鼻に黒い点々ができる「イチゴ鼻」に悩まされてきました。多分、毛穴に角栓が詰まりやすい肌質だったからでしょう。

モイスポイントの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

年齢を重ねるにつれ、そうした悩みは自然と解消していきましたが、今度は毛穴の開きや弛みが気になるように…。要するに今も昔も「毛穴」に悩まされ続けている訳です。

毛穴は縦長に伸びる感じで開いています。これは肌のハリや弾力が落ちていくことで、皮膚が弛んだからでしょう。

そんな毛穴があると、肌の弛みが一層強調されてしまうんです。何とか目立たなくしたいと、「毛穴引き締め効果」の基礎化粧品でお手入れしているのですが、やっぱり効果ないみたいですね。

一番厄介なのは、メイクをした時。ファンデーションを塗った直後は、それなりに隠せるのですが、時間が経って化粧が崩れくると、毛穴がクッキリ目立つように…。ハッキリ言って、スッピンの時よりも酷く、老けた印象になってしまいます。

かと言って、外出先で頻繁に化粧直しをする訳にもいきません。だから、帰宅する頃には鏡を見る気にもなれない程。店頭で「毛穴レス」と宣伝しているメイク用品があると、つい手に取りたくなりますが、「あまり期待して購入しても、後で裏切られた気分になるんじゃないかな~」と、どこか冷めた気持ちになっています。

もっともコロナ禍以降、外出を控えてたこともあり、最近はあまりメイクをする機会も少なくなりました。その分、毛穴を気にしなくなったかもしれません。 

とにかく肌が弱くて困っています

肌が弱くて、美容に力を入れることがなかなかできません。ルメントホワイトニングジェル

人生で一度だけフェイシャルエステを結婚式にむけてしたことがあるのですが、敏感肌用のコースでさえ、ヒリヒリしてしまい、

皮膚科の先生に、「あなたは余計なことをしてはいけません」と言われたことがあります。

また高級化粧品であれば成分は肌に良さそうなので使ってみたことがあるのですが、ビタミンCが配合されていたためか、合いませんでした。

化粧品は高価なので、色々試すことができず、笑いジワや花粉の時期は乾燥などが気になるのですが、新しい商品に挑戦するのには

毎度勇気がいります。

最近は、基礎化粧品だけではなく、ファンデにもビタミンCが配合されていると合わなくなってきました。

アイメイクもしたいのですが、アイラインをひいたり、マスカラをすると、目の周りが炎症気味になり、ビューラーでまつげを整えるだけしかできないです。

ただ長年、朝はぬるま湯で洗うだけにし、化粧品もシンプルであまり余計なことをしてこなかったためか、肌は白く年齢の割には綺麗なほうではないかなと思っています。

それでも、女性として色々な化粧品や人気の美容液などを試してみたいなという願望はいつもあります。

アラサーお肌の曲がり角!!

とにかく乾燥&毛穴&シミが気になります!!
アラサーになり、お肌の曲がり角を曲がり切った感じです(笑)
特に冬場の乾燥がひどくなりました。お風呂上がりにすぐ保湿ケアしないとカッサカサになります…。

http://www.hofer-photo.com/

もちろん化粧水だけでは不十分!!その後の乳液やクリームも欠かせません…。
子供が生まれてからは、ドタバタの毎日で、お風呂上がりにゆっくりケアする時間がないので、本当に大変です。
子供も乾燥しやすいので、お風呂上がりはまず先に子供の保湿ケアをするので、その間にどんどん自分は乾燥していくという…(笑)

まあでも、これは仕方がないですね。
そして次に気になるのが毛穴…鼻の黒ずみ、いちご鼻っていうのこれ?って感じで気になります…。
今のファンデーションは本当に良いから、隠せちゃいますけど…やっぱりすっぴん綺麗に憧れますね。

毛穴パックは余計に毛穴が広がるって噂?があるから、手を出せないし、どうすればいいのよ!?ってなります。
皆どうやってケアしているのか…毛穴がない人羨ましい(笑)

最後に気になるのが…シミ!!
最初はあれ?ホクロかな…ってよく見てみるとシミやん!!発見した時はショックでした…。
まだ小さいけど、大きくなったらどうしよう…と怯えています…。

学生の頃は肌の悩みなんてなかったのに…気づけばアラサー、お肌の曲がり角を実感…。
年齢には抗えないけど、できる限りの努力をして綺麗でいたい!と思う今日この頃です。

年齢と共に変わる肌の悩み。

現在30代半ばも差し掛かって、お肌トラブルは若い頃とは大きく変わっている現状…。若い頃はとにかく脂やニキビに悩まされて、清潔感を重点的に気にしていました。つまり、手入れといえば洗顔と薬用ローション。そして、年齢も重ねて子供も産んで、生活にもほぼ強制的な乱れが生じると、今度は乾燥に悩まされるはめに…!

http://www.klingfortexas.org/

若い頃のお手入れをそのまま続けていてもお肌の状態はよくないので、アドバイザーさんのフォローにすがって乾燥肌対策に乗り出しました。乾燥肌ってカサカサしたイメージがあったものの、時間がたつとベタベタしている気がしてくるんですよね。

もちろん脂もあることにはあるのですが、それは若い頃に悩まされた脂とは違って、老廃物が表に出ている脂。ただでさえ生活も不規則になりがちで、食生活も自慢できるものでもありません。そう言った体内の乱れから老廃物が溜まるらしくて、皮膚の外に押し出されていると…。聞いただけでも「体の中も外も汚いんだな」と心が折れる話です。

だからこそ清潔感は今も変わらずにキープ、そのため、洗顔は午前中に一回、午後に一回、朝夕はもちろんのこと。そして、洗顔の後に保湿液を馴染ませて、就寝前には保湿クリームを染み込ませます。この行程を経てやっとサラサラ素肌。時間がある時にはナイトパックもしたりしますが、これは本当に習慣化させるには無理がありますね。生活に子供が入ると言うだけで、驚くほど自分の生活は変わります。

自分の時間すら確保するのが大変なので、お肌のケアは空いた時間のちょっとしたケアで頑張って行くしかないようです。

ただでさえマスクが必須な今の時代にはお肌は前よりも敏感に。そして、ここ最近気になり始めたほうれい線や、目の下のたるみはこれから対処していかないと…とまた頭を抱えることに。お肌トラブルはネットで基礎知識を得たあとは、アドバイザーさんに聞いてもらう方が手っ取り早い気もします。もちろんそこでケアアイテムの売り込みもあるのですが、高額商品が主なので必ずしも買わなければいけないわけではありません。アドバイザーさんに教えてもらうのは、「今自分の肌に足りない物」です。これさえ聞いておけば、自分でネットで合うものを探すこともできるでしょう。

そして、これは自分なりにオススメしたいポイントとして、マッサージを推奨します。お肌というよりは、骨の上、しわ伸ばしを意識して、目の周りは指先で軽く押すようにしてあげると、なんとなくお肌も元気な気がしてきます。小顔効果の二重効果も期待できます!お肌は死ぬまで付き合っていくもの。

「このケアがベスト!」と思っても、環境や自分のメンタル・身体が変われば敏感に反応して反映されていきます。自分が最近調子よくないなと思った時にはお肌もきっと元気が出ていません。そんなときに自分に合った、ちょっとしたケアを日常に取り入れていくと、トラブル回避にも繋がっていくのかもしれません。

ニキビ跡は一度発症すると治療が困難です。

私は現在ニキビ跡に悩んでいる、19歳です。ニキビの原因ははっきりしています。アイウルルの効果を暴露!話題の人気アイクリームを使った私の口コミ!

高校を卒業して時間が増えて暇になり友達と毎日のように遊びまくっていたからです。オールなんて当たり前で、それを二日続けることもありました。これまではニキビとは無縁の生活を過ごしており、こんなことになるとは想像できませんでした。一つ二つのニキビができ始めたころ、私はこれぐらいすぐ治るだろうと思っていてほったらかしにしていました。実際にこれまでは一つや二つのニキビは、寝たら次の日には治っていてまったくきにすることはありませんでした。

そのため、その時もすぐ治るだろうと考えていて対策を全く行いませんでした。今考えれば、ここで気づいていればと大変後悔しています。私が現在悩んでいるのはニキビではなく、ニキビ跡です。ニキビに悩んだことがない人はわからないかもしれませんが、大変なのはニキビではなくニキビ跡の方なのです。初期のニキビの段階で対処をしておけば跡になることはありません。

ニキビ跡は一生消えない可能性がもあります。クレーター型のニキビ跡は一生消えません。私のように、今までニキビに悩んだことがない人は急にたくさんのニキビができても対処法を知らないため混乱します。このような例は私以外にも一定数いると思います。これ以上被害を受ける人を増やしたくありません。

だから、私は考えました。学校の保険の授業でニキビの学習をするべきです。ニキビというものは、人間であれば人種も関係なくすべての人が一度はできるものです。今まで、授業で学習していないのが不思議なくらいです。

肌艶にもファスティングの効果!

肌艶を出すのは外側のケアだけでは難しいのです。

肌艶がいいと、元気!というイメージがあるだけ免疫力が高いのです。

では、免疫力を上げるためには腸内をきれいにしておくことが大切です。

そこで、ダイエットでは有名なファスティングがオススメです。

ファスティングとは、断食によるダイエット方法のことであり健康法です。

断食には何も食べずに絶食するというイメージがありますね。しかし、ファスティングの場合は、野菜ジュースや酵素ドリンク、ミネラルウォーターなどを摂取しながら行います。

ファスティングは短期間でできるダイエット方法であり人気の理由の一つです。48時間で出来ることもあり、休日を利用すれば簡単に自宅でも行うことができ手軽にできるので人気ですね。

ファスティングの効果とは?

ファスティングの健康効果は

「ダイエット」「便秘改善」「デトックス」「体質改善」

「肌艶がでる」「髪艶がでる」のです。

腸の吸収が良くなるため、内側からキレイになるため、シミやシワにも効果があります。

ファスティングは食事を大幅に制限することで内臓を休めることが目的にもつながります。

このことは、内臓機能を高めることや体内に溜まった老廃物を排出する効果が期待でき、肌艶までもでやすくなり幅広い健康効果です。

http://www.mysmurf.net/

断食を期間限定でやる人もいますね。

断食メリットもあります。

断食のメリットは体内の環境が整いやすく、血行が良くなり循環が良くなります。無駄な脂肪や老廃物を排出するため、快便になり体内がすっきりする・睡眠の質を良い・髪や肌を美しくする効果のある成長ホルモンが活発に分泌されます。

 また、断食には自律神経を調整するため、ストレスを減少させるといった効果もあります。

 そのため体内環境だけを良くするのではなく、神経や精神が調整され五感も使えるようになります。

デメリット

断食にもデメリットもあります。メリットばかりが目につきますが、安易に始める前に必ず確認が必要です。

本格的な断食は、専門家の指導の下で行わないと成功しません。それぞれの身体の体質などもあり健康を害することにも繋がります。場合によっては命にも関わります。曖昧な知識ではやらないでください。

初めて断食に挑戦する場合には、部分的な断食や置き換え食品があります。まずは飲物を使う断食にオススメなのは、ファスティングです。

断食をしたことによって起こる反動があるため、過食状態に陥ってしまうケースもあり、かえって健康を害する結果になってしまう可能性もあります。

断食をしたい場合には、専門家の指導を受けることがベストでしょう。個人で挑戦する場合には、どのような方法で断食をするかを慎重に選ぶことが大切です。無理なく継続できる方法が見つけるといいでしょう。強い意志を持って正しく安全な方法が体内のデトックスになり肌や毛穴の詰まりもキレイになりダイエットだけではなく肌艶や髪艶にもあらわれます。

無理をすることで、ストレスを感じていたら自然にキレイになることはありません。

最初試すのでしたら、無理がないファスティングがオススメです。

鼻の毛穴の黒ずみを何とかしたい!

鼻の毛穴の黒ずみに悩んで15年。

高校生ぐらいから毛穴のつまりに悩み、毛穴取りパック・専用美容液・高級化粧品・エステなどいろんなことを試しましたが、理想のツルツルお鼻にはなれませんでした。

アスハダ

それがここ1年で、黒ずみが目立たなくなり、開いていた毛穴も小さくなり

かなり理想に近い状態になりました。

原因は、コロナ禍でのノーファンデによる効果です!

結論は、ほぼすっぴんで過ごしたことが功を奏したのです。

今まで何をやっても納得いく効果が出なかったのに、コロナ禍での出産・育児

もあり外出もあまりせず、買い物もマスクをするので、日焼け止めと下地のみ。

数か月その生活を続けていると明らかに角栓がなくなっていきました。

以前は気になる角栓を無理やり取り、毛穴が開く→汚れが詰まるの悪循環でした

結局は汚れがしっかり落ち切ってないことで、皮脂と汚れが溜まり角栓になるので、

ファンデーションを塗らない=汚れがない 状態が肌には良かったのだと思います。

これからは、厚手のファンデーションを止めて、ノーファンデのナチュラル素肌で過ごしていこうと思います。

大人女子の気になる悩み、シミ・くすみ対策として、優秀な下地が各社から出ているので、色々と試しながら、足す化粧ではなく、引き算メイクとやらを覚えていこうと思ってます。

花粉症対策がメインの美容方法

私は春から夏頃にかけて花粉症でとても苦しんでいます。

ビマジオ

花粉症でありがちな鼻水や涙などいろいろな種類の弊害が出てくるとは思いますが、私はその中でも一番自分的にきついのが、肌荒れでした。

肌荒れは女性の日常的にやるべきことという過程にあるメイクにとても大きな影響が出てくるし、花粉症の程度で肌荒れがとてもひどくなることがよくあります。

それによってメイクの盛れ具合がとても変わっていきます。

メイクが盛れていないと私はとてもテンションが下がるし、その1日全体で仕事のパフォーマンスが下がると言い切ってもいいと思います。

日常生活で必要な経費を作り出すことができるのは仕事だけなので、その仕事のパフォーマンスが下がるととても良くない生活になっていくと思われます。

ただの花粉症ですが、されど花粉症というように日常生活に支障が出てくることが多いこの季節です。

そこで私が試したのは3重に重ねたマスクでした。

一枚のマスクでは全く花粉症に対しての効果はなく、二枚重ねたところ花粉症の効果を少し感じられました。なので、もう一息、フィルターが欲しいと思ったのであまり気が進まなかったのですが三枚重ねて試したところ花粉症の症状はとても落ち着いたように感じられました。

見た目はあまり良くなかったんですが、こんなにただのマスクで効果が出たのでこの方法をしばらく使っていきたいと思いました。