20歳になったら治ると言われてたニキビ肌

私は中学生の頃くらいから思春期ニキビに悩み出しました。その時に親や周りの大人たちによく言われたのは「若い証拠よ?。ハタチになったら治るよ」って言われていたので、なんとなくハタチくらいになったら治るんだぁ。今だけ我慢すれば肌は綺麗になるとどこか期待していました。しかしハタチ過ぎてもまったくニキビが治る気配もなく、ニキビが顔にない日がないくらいニキビがあるのが当たり前の人生になってました。

ラントゥルースの効果

ずっとコンプレックスだったので色んな事を試しました。薬局に売っているニキビ薬から皮膚科の薬や、漢方。その他にもいろんな化粧品を使ったりエステに行ったり。時には海外から個人輸入で皮脂が出なくなる薬等、少し危険なことも試しましたがニキビが消えることはありませんでした。色々なことを試した私ですがまだ試してないことがあったんです。それは低容量ピルです。当時はピルのイメージは悪く危険な印象だったので躊躇していました。

ですがピルについて調べていくと海外では当たり前のように使われてるものだと知り、勇気を出して試してみることにしました。わたしは特に副作用もないまま1ヶ月程でみるみるニキビがなくなっていきました。今まで何年も悩み続けたニキビがピルを飲み始めて1ヶ月くらいでなくなったので自分でもびっくりしました。今も飲み続けてますが副作用を感じたことはないです。今ではニキビ肌だったなんて信じられない!と周りから言われるくらいの肌になったのでピルを飲み始めて本当に良かったです。