努力次第で肌のハリは戻るかも

ある日、鏡を見てビックリ!口の周りにくっきりとシワができていた。いわゆる、ブルドック顔と呼ばれるもの。年齢を考えれば、仕方がないのかと思ったけれども、2、3年前まではたるみもなく、もっとハリがあったはず。原因は何かと色々思い返してみる。

http://www.familyfootandlegcenter.com/

仕事を辞めてからあまり人と会話しなくなった。しかも、自粛生活で体も動かしていない。そういえば、使うクリームも低価格のものに変えていた。鏡を見ながら考える。このまま老けた顔でいいのか…。ダメ、なんとかしなきゃ。まずは、クリームを探してみよう。最近は、シワがなくなるという美容液やクリームがたくさんあるはず。ドラッグストアの棚であれこれ手に取って吟味する。あまり高いものを買っても、効果がなかったら無駄になるし…。

そんなわけで、結局、以前使っていたハリやたるみに効果があるというクリームに戻ることにした。お風呂上りにそれをたっぷりとつけて、ゆっくりとすりこんでいく。終わったら、今度は肌のたるみにきくというマッサージをこちらも丹念に行う。毎日続けていたら、少しずつだけど、ちょっと、ハリがもどってきた感じがする。若い頃から肌がきれいといわれ、あまり、手入れに関心がなかったのだけど、努力をすれば、変わるものだと実感。ハリやたるみをそのままにして老けた肌にしていくのか、ここはひとつ頑張ってみようかと思うのか、その気持ちの持ちようが肌のハリにも、心のハリにも効くんだなとわかったのでした。