高校時代肌荒れに悩んだ私が肌荒れやニキビを治した方法

この記事では、高校時代肌荒れで悩んでいた私が肌荒れを改善させた方法について詳しくご紹介していきます。http://nagahama-forest.com/

すぐに取り入れることができる方法ばかりなので、肌荒れで悩んでいる方はぜひ一度試してみてください。

では早速、私が肌荒れを治すためにした対策として、効果があったものをご紹介していきます。

まず1つ目は、火を通した野菜を積極的に摂ることです。

火を通した野菜でないといけない理由は、生野菜だと胃腸が冷えて機能が弱ってしまい、かえって肌荒れにつながってしまう可能性があるため。

また、火を通すことでかさが減り、よりたくさんの野菜を摂ることができるためです。

私の場合は朝や夜にレンジで温めた野菜やポトフなどの煮込み料理を積極的に摂ることを続けたことで、1か月ほどで効果が表れ始めました。

生野菜に限らず冷たいものは体の機能を弱めてしまう原因となるため、できるだけ避けることをおすすめします。

2つ目は自分に合った化粧品を使って肌を保護することです。

荒れている肌には何もつけないほうがいいとよく言われていますが、外には紫外線や黄砂など肌には強い刺激となってしまうものがたくさんあります。

そのため、アトピー肌や赤ちゃんにも使えるとうたわれているような優しい化粧品を使って肌を保護し、刺激を避けたほうが回復につながる場合も。

私の場合は、この対策が1番功を奏しました。

食事を変える、肌のケア方法を変えるなど、基本的なことにはなりますが、いつもの肌ケアとあわせてぜひ一度試してみてはかがでしょうか?