アラサーから始まる肌悩み

女性にとってお肌の悩みは尽きないものですよね。人それぞれ乾燥肌、混合肌、脂性肌とあるようにいろんなお悩みがあると思います。私の場合は、思春期はニキビなどで悩まされました。二十代前半はわりと安定はしていましたが、歳を重ねるに合わせ乾燥が気になり始めました。ただまだ悩みという悩みはなく、たまにできる吹き出物ですとか大人ニキビでした。スキンケアも化粧品も特に気にもせずプチプラの物を使っていました。

http://www.elsabologna.org/

ファンデーションもおでこがてかったりは気になったらしましたが、毛穴落ちとかはどういうことだろう?と毛穴落ちの意味も分かっていませんでした。そしてアラサーになるにつれだんだんと様々な悩みが出始めました。意味の分からなかった毛穴落ちも今では毎日の悩みです。若い頃の日焼けでどんどんシミは気になりますし、毛穴の開きや黒ずみ、そして何よりハリがなくなってきているのか皮膚がどんどん下がってきているんです。

一番分かったのは運転免許証の証明写真でした。フェイスラインがもたれてきていたんです。そのせいで頬も少し痩せたのか頬骨も気になりますし、こめかみも凹むんですよ。骨格が変わったのかと思ったんですが、どうやらお肌がたるむにつれ下にある骨格が目立ってくるみたいです。なのでもうアラサーになるとただの肌悩みではなく本当にお顔全体の雰囲気が変わってくるんですよね。

もちろんスキンケアもエイジングケアの少し良いものに変えたりもしましたが、即効性はないので今は美容鍼ですとか小顔矯正などにも通って努力中です。今まで気にならなかった美容整形も視野に入れ始めました。でも努力は裏切らないと信じ今から頑張ろうと思います。